食育資格を栄養食を学べるおすすめ

食育資格を栄養食を学べるおすすめサイトイメージ

食事は毎日の楽しみでもありますし、身体を作っていく重要なライフワークですよね!食に関する知識とバランスの良い食事を組み立てられる能力は家族の幸せの基本と言えます。そんな食育の人気の資格と、その知識が体系的に学べるおすすめの資格についてわかりやすく解説してきます。子どもと楽しく

MENU

スイーツで学ぶ命の大切さ

スイーツで学ぶ命の大切さ

女性や子どもをはじめとして、誰もが大好きなのがスイーツです。肉や魚や野菜もおいしいですが、甘みのあるスイーツもたまりません。

スイーツひとつで気分転換ができたり、和やかな雰囲気ができたりと、その魅力はつきません。その上、スイーツは命の大切さを学べる食品でもあります。そう言える理由を見てみましょう。

スイーツは健康的?

スイーツと聞くと、砂糖をたっぷり使ったケーキやプリン、タルトなどをイメージするかもしれません。そしてスイーツ=太る、ダイエットの敵といったイメージもあるでしょう。

しかし、スイーツはカロリーをコントロールして食べるとすれば、それほど悪いものではありません。実際スイーツが健康的なことだってあります

例えば無調整豆乳や野菜を使ったスイーツで、糖分を少し控えめに作ったものであれば、たんぱく質やレシチン、大豆サポニン、ビタミン、イソフラボンなどを摂取出来る、とても良い栄養源になります

最近人気のスムージーを野菜や果物で作ることによって、美味しいだけでなく食物繊維やポリフェノールなどを摂取出来るでしょう。ですからスイーツ=不健康というわけではありません。

スイーツで学ぶ健康と命

スイーツは甘味と呼ばれることもありますが、スイーツに含まれる糖分は、極端に多く摂取しなければ有益です。よく知られているように、私たちの脳はたくさんのエネルギーを消費します。

そのエネルギー源になるのはブドウ糖ですが、スイーツは糖質補給のために役立つことがあります。またおやつも、まだ成熟途中にある消化器官をもつ子どもからすれば、大切な要素となります。

確かに高カロリーで、脂肪分も糖分も多いスイーツが多いため、スイーツの摂りすぎが問題になることは少なくないありません。しかし、適度なスイーツは気持ちを爽やかにしますし、有効な糖質摂取のための栄養源です。

スイーツを子どもに与える時には、どんな風に体に良いのか、具体的に教えてあげると食育にもなります

また同時にたくさん食べ過ぎると、体にどんな悪影響を与えるのかも教えてあげることによって、口にするものと体調のコントロールとの関係を学ぶ良い機会になります。

食育全般について学んでヘルシーなスイーツを選ぼう

スイーツはみんなが大好きな物ですが、ヘルシーなスイーツを選択することによって、美味しいだけでなく健康的に楽しめるでしょう。ヘルシーな材料について食育で学ぶことによって、不必要に我慢したり、無理なダイエットをしたりせずに、スイーツを楽しめるようになるでしょう。

そのため一度家族みんなで、スイーツをテーマに食育を考えてみる事をオススメします。またその後で他の料理についても食育から学んで、毎日の食生活をさらに有意義にしてみましょう。

最近は食育関連の講座を提供している通信スクールもいろいろあるので、気軽に食育を家庭で実践してみると良いでしょう。

まとめ

スイーツは必ずしも悪いものではありません。きちんと分量をコントロールして健康的な素材のものを選ぶことによって、健康的に魅力的です。食育を通してスイーツについて学ぶことで、健康に気を配って命を大事にする心も持てるようになります。

食育は現在、国をあげて取り組んでいる大切な教育です。通信講座などでこの機会に家族みんなで食を見直してみましょう。


TOP