食育資格を栄養食を学べるおすすめ

食育資格を栄養食を学べるおすすめサイトイメージ

食事は毎日の楽しみでもありますし、身体を作っていく重要なライフワークですよね!食に関する知識とバランスの良い食事を組み立てられる能力は家族の幸せの基本と言えます。そんな食育の人気の資格と、その知識が体系的に学べるおすすめの資格についてわかりやすく解説してきます。子どもと楽しく

MENU

SARAスクールジャパンの食育資格基本・プラチナコース

SARAスクールジャパンの食育資格基本・プラチナコース

食育への関心が日本中で広まっています。教育現場での取り組みはもちろん、医療現場でも食育の重要性は見直されています。

そのため、今食育関連の資格を取ることで、様々な現場で活かせるノウハウやスキルを向上させることができます。食育資格に関連したオススメ通信講座をご紹介します。

SARAの「食育基本・プラチナコース」

オススメする通信講座の一つはSARAスクールジャパンという通信スクールが提供する「食育基本・プラチナコースhttps://www.saraschool.net/syoku/syokuiku/)」です。

この講座は初心者にも対応したカリキュラムになっていて、誰でも気軽に食育について学び、食育関連の資格にチャレンジできるように組まれています。

この講座が対応している資格は、日本安全食料料理協会主催の「食育健康アドバイザー」という資格と、日本インストラクター協会主催の「管理健康栄養インストラクター」という資格です。

両方の資格とも、栄養素や食事と健康との関係における基本的なノウハウを有している事を証明するものです。この講座の学習期間は約2カ月から6カ月となっています。

時間があるようであれば、毎日少し多めに勉強して2カ月で資格に挑戦してもいいですし、あまり時間が無い場合は、1日30分とか短めの学習時間で進めていくこともできます。

基本コースとプラチナコースの違い

SARAの食育コースには2つのタイプがあります。基本コースとプラチナコースの違いは試験の有無です。通常は学習を進めていって、最終的に試験を受けて資格を取得する流れになります。

基本コースの場合、添削を5回受けて学習をし、最終的に試験を受けます。一方プラチナコースの場合は添削5回を経てから、最終的に卒業課題を提出することによって試験が免除となります。つまり卒業によって、100%資格を取得できます。

どちらを選んでもいいですが、試験に自信がない場合はプラチナコースを選ぶことで、安心感があります。

講座の受講費用

基本コースの費用は59,800円となります。テキストや添削課題などが送付されてきます。またプラチナコースの場合は費用が79,800円です。基本コースより少し高いですが、確実性が高いので一発で資格を取得したい場合はこちらがおすすめです。

まとめ

食育は国が力を入れている教育であり、個人レベルでも実践しないといけないものです。食事は毎日行うことですから、改善することで、毎日もっと元気に楽しく過ごせるようになります。

肥満問題や栄養不足が叫ばれている現在にあって、食育を一度根本から見直すことが急務になっています。通信講座や食育資格を意識して、家族みんなで食育にチャレンジしてみましょう。

紹介サイト:https://www.saraschool.net/syoku/syokuiku/

食育資格基本・プラチナコース


TOP